■活動状況

先師遺教の無雙直傳英信流居合術を真剣を用いて稽古・演武し、人格形成、

一門の結束を図り、後世に伝承する。 

当流儀の保存流布伝承は演武会が最も効果大で、

国の内外で数多く大小様々な形で演武紹介、術技質の向上を行う。 

 

2013 髙明塾本部、第36回日本古武道演武大会出場

第36回日本古武道演武大会ポスター
第36回日本古武道演武大会ポスター

2013年2月10日

兵庫県姫路市兵庫県立武道館

関口塾長以下19名が出場、演武を行いました。


2011 髙明塾本部、第34回日本古武道演武大会出場

 第34回日本古武道演武大会に髙明塾一門が出場、船橋・千葉道場からは3名が出場。


日本武道館
日本武道館

 ●主な出場 演武大会

  • 靖国神社例大祭(年4回。元旦・4月・7月・10月)
  • 2月 日本古武道演武大会(※日本武道館)
  • 5月 名古屋城古武道演武大会 
  • 10月 鹿島神宮奉納 日本古武道交流演武大会
  • 11月 芝山はにわ祭り   etc